紫式部の墓

紫式部の墓

作家として、非常に有名な女性の一人である紫式部。清少納言の枕草子と共によく紹介されるのが紫式部の源氏物語ですよね。

現在でも、源氏物語は多くの人に親しまれる書籍の一つで、漫画やアニメ、ドラマなどのモチーフになったりしています。
そんな、紫式部のお墓が現在の京都市に存在しているのです。
自己主張しているような形でお墓があるわけではないので、見つけるのは少し大変かも知れませんが、確かに存在しています。
ユネスコにも選ばれるほどの偉人のお墓。そこに足を運ぶだけでも、ちょっとしたパワーをもらえるような気になりますし、実際に足を運んでみると
ひっそりとしていながらも、何かわからない凄さや歴史の深さを感じ取ることが出来るでしょう。
恋愛小説家として、今も幅広く名を残す彼女のお墓のそばには小野篁のお墓もあります。
小野妹子の子孫である小野篁は平安時代の詩人としても非常に有名です。一見全く何の関係もないような両者のお墓が隣同士にあるというのも
また不思議ではありますが、その歴史の深さを見てみると非常に感慨深い感情を覚える事もあるでしょう。
様々なパワースポットが多い京都ですが、こうした人にあまり知られていないようなスポットに着目して訪れてみるのも、また一つの楽しみと言えます。
交通アクセスも非常に良い場所にありますので、ちょっとした旅行の行程の一つとして、こうした場所を取り入れるのもまた旅行を楽しませてくれるでしょう。