パワースポット

パワースポット活用法

パワースポットに興味はあっても、具体的にどういうパワーを受けたら自分にとっていい効果が出るのか、どうなりたいのかあまりイメージが描けない・・・という方に、パワースポットの活用法を紹介します。

パワースポットから得られるパワーには、地・水・火・風・空の5つの種類があります。これは、自然の五大元素と呼ばれているものです。

五大元素は、宗教や思想、地方によって異なった見方が多くあります。

中国の五行思想では木・火・土・金・水の五元素とされており、道教にも同じように伝えられています。

また、ヨーロッパに19世紀前後まで古くから心理学者や哲学者・科学者などに支持されていた四大元素である火・空気・土・水の4つに、エーテル(雲や大気上の天界の物質とされる)を加えた五元素という説もあります。

いろいろな説のある自然の五元素ですが、これらの属性にはそれぞれ、人によって相性があると言われています。

相性の調べ方は、生年月日から計算して求められる簡単なものなどいろいろありますが、自分が一番しっくり、信用のできる調べ方で、自分と相性のよい元素を調べてみましょう。

パワースポットごとに出ているエネルギーも、場所によってそれぞれ異なっています。

中には複数の属性のパワーを放出しているスポットもありますが、事前に自分の属性に合ったパワースポットをチェックし、訪れることで、より高い効果が得られるでしょう。